NEWS

2018/02/16 information
ラルコバレーノ/待望のiPhoneケース登場

今の時代に相応しい収納力に優れたスマートフォン用ケース

 

 

 

 

 

 

 

 

ラルコバレーノの最新アイテムは、iPhoneケースです。なぜこのタイミングでの発売なのかというと、電子マネーの普及によって日頃携帯するのはカード類とスマートフォンだけでOKというスタイルの人が増えてきたため。iPhoneを収納できるだけでなく、3枚のカードポケットを装備。さらに、折りたたんだ紙幣やレシートなどを収めることのできるフリーポケットも付いているので、必要最小限のものをスマートに携帯することができるのです。休日に出かける際もこれひとつでいいので、かさばるという理由で折りたたみ式のケースを敬遠していた人にこそおすすめしたい自信作です。

使っている素材は、もちろんフランス・アルラン社のゴートレザー。エレガントな高級感があり、軽くて耐久性にも優れています。また、美しい発色も特長のひとつで、計12色ものカラーバリエーションをラインナップ。単色とラルコバレーノらしい配色によるバイカラーを用意しています。

機能面の特長はiPhoneを装着するハードケースが付属していること。カメラ機能を使用する際には、ハードケース自体がスライドします。サイズはiPhone用とiPhone PLUS用があり、それぞれiPhone 6/7/8/XとiPhone 6 PLUS/7 PLUS/8 PLUSに対応しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ全12色のバリエーションを用意しているiPhoneケース。

iPhoneケース(iPhone 6/7/8兼用/X用)各¥18,500(+Tax)

iPhone PLUSケース(iPhone 6 PLUS/7 PLUS/8 PLUS兼用)各¥21,000(+Tax)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発色の美しさがラルコバレーノの魅力。内部で色を変えたパターンなど、さまざまなカラーの組み合わせがあります。

左がiPhone用で、右がiPhone PLUS用。ともにカードポケットは3枚で、フリーポケットはiPhone用がひとつ、iPhone PLUS用は2つ備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付属しているハードケース。iPhone 6/7/8/X用は6〜8兼用、X用と選んでいただけます。

また、粘着シートでカバーは貼り付けて使用するため、スマートフォンを直接貼り付けて使用いただければ、iPhone以外の方でもサイズが概ね合えばご使用いただくことも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ機能を使う際には、ハードケースごと上へスライドさせて使用します。

2018/02/13 information
マイニーニ/シップス 別注シリーズ

 

マイニーニの別注モデルも登場

シップスからオーダーを受けたのは、ラルコバレーノのディフュージョンブランドであるマイニーニの別注モデル。

マイニーニの特徴であるクロコ型押しの牛革を使ったシリーズで、女性に似合う配色にこだわりました。スマート財布、カードケース、長財布の3型がそろいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 型押しカードケース各¥14,000(税別)

リンクhttp://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/g/g310150057/?select_color=32

 

 

 

 

 

 

 

 

 型押しスマート財布各¥16,000(税別)

リンクhttp://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/g/g310150056/?select_color=32

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

型押し長財布各¥32,000(税別)

リンクhttp://onlineshop.shipsltd.co.jp/shop/g/g310150055/?select_color=32

 

 

2018/02/09 information
再販決定!! 星玲奈さん×ラルコバレーノ コラボレーション商品!! 2/20再販予約開始予定!

 

 

大好評につき星玲奈さんとラルコバレーノのコラボレーション商品の再販受付を開始致します!!

ラルコバレーノをご愛用いただいていたことをきっかけにコラボレーションが実現した商品です。

DRESS ROUND ZIP WALLETとSMART MINI WALLETの2モデルの別注カラーとなります。

GREY×WHITEの配色で、ステッチはWHITEにした星さんらしい上品なカラーリングです。


art.409 DRESS ROUND ZIP WALLET GREY*WHITE

¥45,000 (税抜)


art.354 SMART MINI WALLET GREY*WHITE

¥22,000(税抜) 

 

■エンメオンラインショップ:2月20日(火)20:よりご予約受付開始

※ご予約は商品購入ページより、ご購入のお手続きをお願いいたします。
決済まで完了いただくかたちとなりますので、ご了承の上、ご予約をお願いいたします。
※商品の発送は、商品入荷予定3月上旬頃より順次発送させていただきます。

 ※予約数量には限りがございます。予めご了承ください。

2018/02/03 press
ラルコバレーノ「春財布」のススメ

ライフスタイルや目的に合わせてさまざまなデザインの財布からセレクト

 

春に購入する財布は「春財布」と呼ばれ、お金でパンパンに「張る財布」という意味から縁起がよいといわれています。そこで、新年度に向けて財布の買い替えを予定している人に向けて、ラインナップ豊富なラルコバレーノの財布の選び方についてお伝えします。

新しい財布を使い始めるタイミングはいつがベスト?

春といっても、その解釈はさまざま。旧暦ではおよそ1~3月ですが、二十四節気では立春(2018年は2月3日)から立夏(同5月5日)の前日までを指します。「春財布」を購入する時期としては1~4月という解釈でよいでしょう。

新しい財布を使い始めるのに相応しい日としてよく挙げられるのが、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)や天赦日(てんしゃにち)。暦に記載される日時や方位などの吉凶や禁忌に関する歴注のことで、大安や仏滅といった六曜も歴注の一部です。月に4~6回ある一粒万倍日は、一粒の籾(もみ)が万倍にも増えるという意味で、何かを始めるのに良い日。天赦日は天が万物のすべての罪を許す日という意味で、最上級の吉日。こちらは年に5~6回しかありません。他にも寅の日や巳の日といった吉日があり、こうした日に新しい財布を使い始めると縁起がいいとされています。

 

ライフスタイルや目的に応じて選ぶことのできる豊富な品揃え

 

 

 

 

左上より、オーガナイズジップウォレット、ラウンドジップロングウォレット、ドレスラウンドジップウォレット

 

 

 

ラルコバレーノの財布の特徴は、容量やサイズ、形式など、さまざまなバリエーションがそろい、ライフスタイルや目的に応じて選ぶことができること。例えば、保有しているカード類が多かったり、領収書の管理などを細かくしたりしないといけない人。そんな人におすすめなのが、オーガナイズジップウォレットやラウンドジップロングウォレット、ドレスラウンドジップウォレットといった、ジップ式の長財布です。その理由は、硬貨、紙幣、カード類を収めるそれぞれのスペースが大容量であること。ジップ式のため、収納物の紛失を防いでくれる安心感も人気の秘密です。

 

 

 

 

 

 

ラルコバレーノの財布の中でも、最も大きな収納量を誇るオーガナイズジップウォレット。

 

 

 

 

 

 

オーガナイズジップウォレットの左側には、2つの札室、コイン室、12枚のカードポケット、マルチポケットがあります。

  

 

 

 

 

 

右側には大きな2つのマルチポケットがあり、パスポートや銀行通帳、チケットなどの大型のものを収納できるオーガナイズジップウォレット。

 

 

 

 

 

 

3つの札室、コイン室、12枚のカードポケット、2つのマルチポケットを備えたラウンドジップロングウォレット。

  

 

 

 

 

 こちらはドレスラウンドジップウォレット。

ラウンドジップロングウォレットとの違いは、荷室がひとつ少ない点。 そのため、スマートでやや薄く仕上がっています。

 

 

 

 

 

手前がラウンドジップロングウォレットで、奥がドレスラウンドジップウォレット。

余裕を持って紙幣を収納できるよう、ドレスラウンドジップウォレットは少し高さがあります。

 

 

 

 

 

 

 

左より、ラウンドジップミニウォレット、三つ折りミニウォレット(レディース)、三つ折りミニウォレット

 

 

お金の支払い方に変化が訪れている影響もあり、最近では小さい財布の人気も高まっています。トレンドに敏感で、スマートかつスタイリッシュに財布を持ちたいという人には、コンパクトなものがよいでしょう。ラルコバレーノならラウンドジップミニウォレット、三つ折りミニウォレット(レディース)、三つ折りミニウォレットなどがそろっています。どれも小さいのですが、見た目以上の申し分のない収納力を誇ります。使いやすさとコンパクトさを両立させるための工夫が凝らされたデザインは、実際に使ってみたくなるほど機能的です。

 

 

 

 

 

 

片マチ蛇腹式になっているラウンドジップミニウォレット。ひとつの札室、コイン室、3枚のカードポケット、2つのマルチポケットがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

札室、コイン室、3枚のカードポケットを備えた三つ折りミニウォレット(レディース)。カードポケットは札室の内側に付いています。

 

 

 

 

 

 

 

三つ折りミニウォレット(レディース)のコイン室は、見やすくて硬貨を取り出しやすいボックス型です。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはひとつの札室、コイン室、3枚のカードポケットを備えた三つ折りミニウォレット。

3枚のカードを効率よく収納します。

 

 

 

 

 

 

三つ折りミニウォレットには、大容量のボックス型コイン室が付属。

ウォレットチェーンを装着できるDカンも付いています。

 

 

 

 

 

 

上段は二つ折りロングウォレット、下段左より二つ折りミニウォレット、二つ折りウォレット。

 

 

 

時代の変化によって求められる機能性を追求してきたラルコバレーノですが、王道ともいえるベーシックな財布も得意としています。二つ折りロングウォレットや二つ折りミニウォレット、二つ折りウォレットはコンサバティブなスタイルを好む人に最適。シンプルなデザインはドレス感のある服装とも相性がよく、ジャケットの内ポケットに入れてもスマートに持ち運ぶことができます。もちろん計算されたディテールによって、収納力や機能性にも優れています。このように、ライフスタイルや目的に応じて選ぶことが、自分にぴったりな財布を選ぶコツ。「春財布」を購入する際は、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

シンプルな二つ折りロングウォレットは2つの札室、コイン室、7枚のカードポケット、2つのマルチスペースを装備。

 

 

 

 

 

 

 

 

二つ折りロングウォレットは札室の奥がマルチスペースに。チケットなどの大きめの紙類を保管することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側も同様の構造を採用した二つ折りロングウォレット。マルチスペースは札室としても使うことができます。

 

 

 

 

 

 

 

ひとつの札室、コイン室、4枚のカードポケットがある二つ折りミニウォレット。

 

 

 

 

 

 

 

 

二つミニウォレットの4枚のカードポケットのうちのひとつは、ICカード用として札室の内側に付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

紙幣が出し入れしにくいコンパクトな財布の欠点を解消するために、二つ折りミニウォレットは札室の仕切部分を可動できるようにしました。

 

 

 

 

 

 

 

2つの札室、コイン室、4枚のカードポケット、2つのマルチポケットという、シンプルな構成の二つ折りウォレット。

 

 

 

 

 

 

 

二つ折りウォレットの札室にはフラップが付き、被せることで外側の札室を隠しポケットのように使うことができます。

 

 

 

 

2018/01/25 press
ラルコバレーノ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 別注シリーズ

これまでになかったカラーコンビネーション

 

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズの別注モデルは、実績のある既存カラーWHT ×GRYをはじめ、独自の2トーンバランスで組み合わせにジッパーやスナップボタン、キーリングなどゴールドカラーでオーダー。オールレザーハンドメイドを意味する、“TUTTO IN PELLE FATTO A MANO”の箔押しもゴールド仕様になっています。スマートミニウォレット、名刺入れ、キーケース、ラウンドジップミニウォレットの4型10アイテムがそろいます。

 

 

 

 

 

 

171116_M-0046、171116_M-0047 スマートミニウォレット各\22,000(税別)

リンク http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=25480639

 

 

 

 

 

 

 

 

 

171116_M-0048、171116_M-0049 名刺入れ各\17,000

リンク http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=25480640

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

171116_M-0051、171116_M-0052 キーケース各\17,000

リンク http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=25480641

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

171116_M-0050、171116_M-0014、171116_M-0015

ラウンドジップミニウォレット各\25,000(税別)

リンク http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=25480638

2018/01/11
ラルコバレーノ インタビュー Vol.2 坂井ひろか氏 /DEMI-LUXE BEAMS バイヤー

これまでにラルコバレーノと関係してきた人たちへインタビューを敢行。今回はビームスのウィメンズレーベル、Demi-Luxe BEAMS(デミルクスビームス)でバイヤーを務める坂井ひろか氏に語っていただきました。

 

これまでになかったカラーで新しい選択肢を提案したかった

 

 

 

 

 

 

 

 ■2017秋冬の別注品はカラーがとても個性的です。テーマについて教えてください。

坂井ひろか氏(以下、坂井) 今回の別注ではカラーにこだわりました。以前はベーシックなものと特徴的なカラーのものがあると、ベーシックな方が圧倒的に売れていましたが、2017春夏からはカラーのものも売れるという傾向が強くなってきました。革小物に限らず、特徴的であったり個性的であったりするカラーを、前向きに捉えるお客様が増えているのです。明るい色が決して派手ではなく、アイキャッチにもなって気分も上がるという風に見られるようになってきたことが、背景にあるのではと思っています。長く愛用できるという理由だけでブラックを選ぶのではなく、こんなカラーもいいのではと、新しい選択肢を提案することができたのが今回の別注品ですね。 

 

 

 

 

  

 

 

2017秋冬のデミルクスビームス別注品はロングウォレット、ミニジップウォレット、スマートミニウォレット、カードケースの4アイテム。

 

■ラルコバレーノの別注品はいつから担当されているのですか。

坂井 私は前任者から引き継ぐ形で携わることになり、担当するのは2017AW2回目です。実は、バイカラーの発想も前任者によるもので、私も共感していたので、引き継ぐことにしました。財布ってベーシックなものを長く使えますよっておすすめすることが多いのですが、決してそれだけが正解じゃないって思えるようになりました。

 

 ■ライトなピンクにヴィヴィッドなレッドを合わせるなど、カラーの組み合わせもほかではあまり見られないものです。このような組み合わせにした理由は何ですか。

坂井 う~ん、難しいですね。日頃生活している中で、私が気になっているものが頭の中にインプットされていって、無意識のうちにここに出てきたのかなって思います。私は日によって服装が全身ブラックのときもあれば、グレーを重ねることもあります。でも、クローゼットの中にはピンクのものもありますし、美しさに惹かれて真っ赤な手帳を買ったことも。感覚や気分的な要素が大きいのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

■ラルコバレーノの特徴でもあるゴートレザーではなく、カーフのスムースレザーを選ばれたのはどうしてですか。

坂井 気分としてはシボのあるレザーよりもスムースの方が向いているのではと感じたからです。シボのあるレザーは上品で素敵なのですが、一方でカラーによってはクラシックに見えてしまうことも。今回は固いイメージではなく、きれいでかわいく見せたかったので、カーフのスムースレザーを選びました。カラーを選ぶときは、小さな見本帖を頼りにするしかなく、サンプルが上がってくるまでは楽しみと不安が半々。実際に上がってきたものを見たら、やっぱりかわいいって思いました。 

 

 

 

 

 

 

 

■マットブラックのジッパーにも大変驚きました。

 坂井 最初はブラックってどうかなって思ったのですが、このマットブラックがカラーを引き締めてくれます。例えばゴールドだと、せっかくのカラーの組み合わせを活かすことができませんし、ありがちなものになってしまいます。コバもブラックで統一されているので馴染みがいいですし、ボリュームもこのくらいなら重たく見えることもありません。

 

 

 

 

 

 

 

ほかにアピールしたい点はありますか。

坂井 今回は4アイテムあり、ミニウォレットはラウンドジップウォレットの中に入れて使うこともできるので、通常は配色パターンを統一するところをあえて個別に配色を考えました。ピンクのラウンドジップウォレットから、鮮やかなレッドのミニウォレットが出てくると、単純にかわいいし素敵だなって思えます。こんなカラーのバランスも見てほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

■最後にこれからのラルコバレーノに期待したいことを教えてください。

坂井 これまでの別注品では、こんなことまでお願いしていいのかなって思うくらい、希望通りのことをさせてもらっています。これからも今までやったことのない取り組みやアプローチで、新しい提案をしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り扱い店舗

ビームスハウス丸の内 03-5220-8686

ビームスハウスウィメン銀座 03-5537-6162

ビームスハウス名古屋 052-589-2671

ビームスハウス神戸 078-334-7125

デミルクスビームス新宿 03-5339-9070

ビームス公式サイト www.beams.co.jp

2017/12/27
年末年始の休業日のお知らせ

お客様各位 

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2017年12月28日(木)~2018年1月3日(火)は、 誠に勝手ながら休業とさせていただきます。

12月27日10時以降~期間中の注文のお申し込み、お問合せメールの受信、自動返信はお受けしておりますが、 通販商品の発送・お問合せへのご返答・注文に関するご連絡は休止させていただきますのでご了承ください。

1月4日(水)午前10時より順次ご対応させていただきますが、ご注文やお問い合わせが多く寄せられた場合、 発送が通常より1日~2日遅れる場合がございます。

 ご理解頂けます様、宜しくお願い申し上げます。

2017/12/26 press
知っているようで知らない ゴートレザーの魅力とは…

ラルコバレーノに使われているメインの素材はゴートレザーです。革の中では決してメジャーな存在ではありませんが、実はゴートレザーならではの特徴がラルコバレーノの数々の魅力を生み出しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

機能性に優れ、美しい姿のまま愛用できる

 

一般的に言われているゴートレザーの特長は、牛革よりも強度があり耐摩耗性や耐久性に優れていること。

これは繊維の構造が緻密になっているためで、また表面に細かいシボがあるため摩耗にも強いのです。

そして、意外と知られていないのがとても薄いということ。もちろん軽量で、しなやかでかつ肌触りが柔らかいため、  手袋や婦人服によく使われています。ラルコバレーノのアイテムには、多機能で収納力に優れているのにスマートなものが多くありますが、これは薄くて丈夫というゴートレザーの特長が貢献しているのです。

 

 他のレザーにはあまり見られない特性としては、弾力性に優れ“ノビ”がいいという点が挙げられます。

財布などのアイテムにおいて、最も効果を発揮するのがカード入れの部分。4~5段のカード入れすべてにカードが収納されている場合、牛革だとカードを取り出しにくいのですが、ゴートレザーの場合は“ノビ”がいいため、比較的簡単に取り出すことができます。

また、弾力性に優れているということは、型崩れを起こしにくいということ。財布のコイン入れ部分も変形しにくく使用感が出にくいので、長く愛用することができます。

  

 

 

 

 

 

 

ゴートレザーがもたらす、この“ノビ”はカードの取り出しやすさはもちろん財布そのものの強度を高めます。

  

 

 

 

 

 

 

上下段の写真共に(左側)新品未使用(右側)約一年使用

比べてみてもわかりますように未使用と一年使用との使用感がほぼ変わらない印象です。

 

ラルコバレーノが使っているゴートレザーはフランスのアルラン社のもの。

アルラン社は1903年に創業した老舗タンナーで、世界的メゾンにもレザーを供給している名門として知られています。

ここのゴートレザーの魅力は、卓越した染色技術による発色の素晴らしさ。もともと傷に強く、汚れにくい特性を持っているので、できるだけ長くきれいな状態をキープできるのもゴートレザーだから可能なのです。

 

2017/12/19 information
星玲奈さん別注iPhoneケース販売決定!!

 

星玲奈さん別注iPhoneケース販売が決定しました!

 

人気インスタグラマーとして知られる星玲奈さんとコラボしたiPhoneケースを販売します。

このiPhoneケースは、阪急メンズ大阪、阪急メンズ東京、ラルコバレーノのオンラインストア(12/20〜販売開始)でしか扱わない特別なもの。今秋より発売している星さんとのコラボによるミニウォレットやラウンドジップウォレットと同様に、グレイとホワイトのバイカラーにホワイトのステッチを利かせたエレガントな雰囲気が魅力です。

カメラ使用時はiPhone本体がスライドするスマートな仕様となっております。

 

さらに、12月21日(木)午後3~4時の間、星さんが阪急メンズ大阪1階特設スペースに来店。iPhoneケース購入者には、星さんより手渡しされるという貴重な機会となっていますので、ぜひ見逃さないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

art.115GT iPhoneケース(iPhone 8/7/6兼用)\18,500(+Tax)

 

art.115GTX iPhoneケース(iPhone X用)\18,500(+Tax)

 

art.116GT PLUSケース(iPhone 8 PLUS/7 PLUS用)\21,000(+Tax)

※上記全てのアイテムに専用ハードケースは付属しております。

 

※12月20日13時よりエンメオンラインにて販売開始予定。

 

 

2017/12/15 press
ラルコバレーノ インタビュー Vol.2 髙塚佳伸氏                        /伊勢丹新宿店 メンズレザーグッズバイヤー

これまでにラルコバレーノと関係してきた人たちへインタビューを敢行。今回は伊勢丹でメンズレザーグッズのバイイングを担当している髙塚佳伸氏にラルコバレーノの魅力を語っていただきました。

 

男性にも女性にも受け入れられる“モテ財布”って、意外と少ない

  

 

 

 

 

 

 

 

 ■最近手がけられた別注品について教えてください。

 

髙塚佳伸氏(以下、髙塚) 名刺入れと二つ折りロングウォレット、ドレスラウンドジップウォレットの3つのアイテムを取り上げました。外側はブラックとネイビーですが、中を開けると一部にクロコダイルの型押しレザーを使って、アクセントになるようにしたのがポイントです。これまでは内側のレザーを明るい色に変更するなどの別注が多かったのですが、お客様の中にはもう少し色を抑えた商品を希望されている人もいて、今回はそのような要望にお応えした内容になっています。クロコダイルの型押しレザーもグレーとブラウンというシックなカラーを選びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■これまで数多くの別注品を企画されてきましたが、最近はどのような傾向がありますか。

 

髙塚 コンパクトな財布に人気が移ってきているほか、ドレッシーなスタイルに合うように薄くて軽いものを望まれる人が増えていますね。例えば、この二つ折りロングウォレットは今秋に発売したものですが、小銭入れを省いてディテールを変更。ジャケットの内ポケットにも入るように極力薄くし、よく使うカードは取り出しやすいように工夫しています。以前はカラーだけを変える色別注が多かったのですが、今はトレンドに応じた内容を取り入れ、ラルコバレーノが得意とするバイカラーを織り交ぜてアプローチすることが増えてきました。

 

 

 

 

 

 

■より踏み込んだ形で別注品をつくるようになったわけですね。

 

髙塚 ええ。でもラルコバレーノはモデルのバリエーションが豊富なので、丸ごと別注する必要はなく、ディテールを変更することでお客様からの要望に応えられるのはありがたいです。例えば、人気が高まっているコンパクトなモデルなら、三つ折りミニウォレット、スマートミニウォレット、二つ折りミニウォレットなどがあって、このラインナップである程度完結しています。こんなブランドはあまりないですし、お客様も選びがいがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ところで初めてラルコバレーノを見たときの印象はどうでしたか。

 

髙塚 印象としてはモテそうだなと(笑)。男性向けの財布って、革のなめしやエイジングがどうのっていう、男性目線のものが圧倒的に多い。一方で、私はミラノの工場に見学に行ったときに、クラフトマンシップが感じられる丁寧なつくりを間近で見ていて、男性目線からの要求にもしっかり応えられるクオリティであることも知っています。男性と女性の両方からの目線をクリアできるレザーブランドって実は少なくて、ラルコバレーノはそんな稀有なブランドのひとつなのだと思います。

 

■最近ではクロームなめしレザーの人気も高まって、追い風も吹いています。

 

髙塚 少し前までは、それこそ経年変化が楽しめるタンニンなめしのレザーがもてはやされましたが、最近ではエレガントな質感を求める人も増えています。ラルコバレーノの場合は、ブランドロゴで存在を主張するわけではなく、丁寧なつくりと素材、そして個性的なカラーリングで、分かる人が見れば分かるっていう適度な目立ち具合が魅力だなって思います。商談するときやカフェでお茶するときなどに、あえて机の上に置いておきたい革小物って、そんなに多くはないですから。

 

 

 

 

 

 

 

■今後ラルコバレーノに期待したいことは何ですか。

 

髙塚 電子マネーが普及してお金の支払い方が変わってきているので、これからも財布に求められる要素は変わっていくはず。しかし、やはり道具なので最終的に大事なのは使い勝手なのかなって思います。ビジネスシーンでも出張時には財布を使い分ける人も増えてきましたし、そんな観点で考えるとお札やカード、小銭などを収納する場所を限定しない財布があってもいいのでは。財布にも汎用性をもたせられないかってことを考えていて、ラルコバレーノにもそんな時代に応じた変化を期待したいですね。

 

■最後に12月20日(水)から25日(月)まで、伊勢丹新宿店メンズ館で行われるフェアについて教えてください。

 

髙塚 伊勢丹新宿店メンズ館1階で開催する「ラルコバレーノフェア」では、新作や別注品を取り扱い、いつもより約2倍以上の品揃えを予定しています。また、ギフトアイテムとして、普段は取り扱っていないキーホルダーなども登場。カラーバリエーションも豊富で、きれいなカラーのアイテムを女性からプレゼントされた男性が、ラルコバレーノの発色の美しさに魅了される例も増えています。男性のお客様には、ぜひこれまでに身につけたことのないカラーに挑戦してほしいですね。女性のお客様には、プレゼントを通じて男性が気付いていないラルコバレーノの魅力を、伝えてあげてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<L’arcobaleno/ラルコバレーノ>レザーグッズプロモーション

12月20日(水)〜25日(月)

伊勢丹新宿店メンズ館1階=メンズアクセサリー

問03-3352-1111(大代表)