NEWS

2018/11/19 information
【NEWアイテム】スマートカードウォレット

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット27,000円+TAX

 

ミニマルなデザインをキープし、財布としての機能性を格段にアップ

 

電子マネーの普及に伴い小さな財布が依然として人気を集めています。

そんな時代において、ラルコバレーノの代表的なアイテムといえばスマートミニウォレットですが、

この名作の系譜を継ぐニューアイテムが誕生しました。

それがこちらのスマートカードウォレットです。

 

一見するとシンプルな二つ折りの財布のように見えますが、実はそうではありません。

スマートに携帯できるコンセプトはそのままに、

より幅広いライフスタイルに対応できるデザインを目指しました。

 

 

 

 

 

 

 スナップボタンで開閉する二つ折りタイプのウォレット。

 

カラーバリエーションは13色ラインナップしユニセックスに対応。

男性ならシャツやパンツなどのさまざまなポケットに入れることができ、

女性なら小さなバッグに入れても違和感なく馴染みます。

 

なるべく持ち物を少なくしたい人には従来のスマートミニウォレットが、

もう少し大きくても財布としての機能性を求める人にはスマートカードウォレットがおすすめできるなど、

より細かい好みによって選ぶことができるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

中面はカートポケットと札室があり、一般的な財布と同程度の容量を確保。

 

最大の特徴は無駄を省いたミニマルなデザイン。

美しい発色と細やかな型押しを特徴とするフランス・アルラン社のゴートレザーを使い、

イタリアの職人がハンドメイドで仕上げることで、他では真似のできない洗練された佇まいを表現しました。

中を開けると現れるのが6枚のカードポケット。

 

スマートミニウォレットと比べて格段に容量が増え、それがアイテム名の由来にもなっています。

 

また表面にも1枚分のカードポケットを装備。

頻繁に出し入れする必要が少ない交通系ICカードの利用を想定しているため、

隠しポケットのように処理することでよりスマートな印象を演出することに貢献しています。

 

 

 

 

 

 

表面にあるカードポケットは交通系ICカードの収納に便利。

 

そして、紙幣を折らずに収納できる札室も特徴のひとつです。

当たり前のように聞こえますが、小さい財布の場合は紙幣を折って収納し、

使用するときは取り出して広げるという2回のアクションが必要な場合がほとんど。

スマートカードウォレットではこの問題を解決しました。高さもあるため余裕を持って紙幣を収納でき、

左右のカード室の裏側に挟み込む構造になっているので、出し入れのしやすさも機能性のポイントになっています。

 

 

 

 

 

 

収納しているものがひと目で確認できるように工夫されたデザイン。

 

注目してほしいのは、ラルコバレーノの特徴ともいえる外付けにした片マチ仕様のコイン室。

コンパクトさと容量を兼ね備えたこのディテールを採用することで、

スマートミニウォレットゆずりのスリムなデザインを実現しました。

 

同じラルコバレーノの小さい財布の中でも、

三つ折りミニウォレットともスナップタイプ二つ折りミニウォレットとも印象が大きく異なるスマートカードウォレット。

その秘密は、カードケースから財布へアプローチして進化したスマートミニウォレットがベースになっていること。

より財布に近づいたことでメインの財布としてもセカンド財布としても利用できる、ラルコバレーノの新しい提案です。

 

 

 

 

 

 

外付けしたコイン室にはYKK製高級ジッパーのエクセラを使用。

 

 

 

 

 

 

片側にマチが付いているため、十分な量の硬貨を収納できる。

2018/11/12 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/TSUTAYA TOKYO ROPPONGI別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 組み合わせに工夫を凝らし、個性的な素材やカラーの魅力を引き出す

 

六本木ヒルズ内にあり、六本木や麻布十番といった近隣に住まれているお客様が多いという

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

富裕層の方も多いため、書籍や雑誌だけではなく高価格帯の服飾雑貨や文房具なども多数取り扱っています。

そんな店からの要望に応えたのが、今回の別注シリーズです。

こだわったのは男性でも女性でも違和感なく使えることと、これまでの別注にはない組み合わせのバイカラーであること。

 

 

選んだアイテムは定番人気を誇るスマートミニウォレットと、キーケースの機能を備えたミニウォレッキー

スマートミニウォレットは必要最低限の紙幣や硬貨、カードが収納できるラルコバレーノを代表するモデルです。

レギュラーでは全15種ものカラバリ―エーションをラインナップ。

そして、ミニウォレッキーは定番人気の三つ折りミニウォレットに

4連のキーフックをプラスした機能性を重視したモデル。

 

自動車などの大きなキーも装着できる取り外し可能なリングが付いているため、

これ一つでさまざまなものを収納できます。

レギュラーでは2色のみのラインナップのため、別注モデルを期待されている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

  スマートミニウォレット36,000円+TAX                    ミニウォレッキー45,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット22,000円+TAX                       ミニウォレッキー28,000円+TAX

 

 

これらの2アイテムに印象の異なる2パターンの素材・カラーリングを合わせました。

まずはやぎ革のベージュとワニ革(カイマン)のネイビー。

カイマンレザーは、スマートミニウォレットには表面の一部と裏面全体に、

ミニウォレッキーには外付けされたボックス型のコイン室の表面に使用しました。

スマートミニウォレットの裏面は、ゴールドカラーのジッパーを合わせてゴージャスな印象をさらにアップ。

一方で、2アイテムともにベージュのアルラン社のゴートレザーをコンビネーションさせることで、

知的で上品な雰囲気をプラス。インパクトがありながらも使いやすいデザインに仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

カイマンレザーを全面に使用し高級感を演出。 

 

 

 

 

 

 

 4連のキーフックが付いた中面には落ち着いたベージュを採用。  取り外し可能なリングはカイマンレザーでアクセントに。

 

 

 

 

 

 

外付けのボックス型コイン室もベージュでコーディネート。

 

もう一つのカラーリングは、グレーをベースにアクアティックをアクセントカラーに使ったもの。

スマートミニウォレットは表面のみに、ミニウォレッキーは中面のみにアクアティックを使いました。

スマートミニウォレットの裏面はグレー一色なので、表と裏では印象が大きく変わることが特徴。

特にミニウォレッキーは表面全体がグレーなのに対して、

中を開いたりコイン室を広げたりしたときに鮮やかなカラーが視界に飛び込んでくる仕掛けが見どころです。

閉じた状態でも、側面からアクアティックが少しだけ覗いているという点も魅力になっています。

 

 

 

 

 

 

 

優しい色合いのグレーとゴールドカラーのジッパーが好相性。

 

 

 

 

 

 

アクアティックが鮮やかなミニウォレッキーの中面。 自動車のキーを付けるのに便利な取り外しできるリング。

 

 

 

 

 

 

コイン室にもアクアティックを使い、表面と中面では印象が激変。

 

2つのパターンともにベーシックなカラーに個性的な素材やカラーを合わせて、お互いの魅力を引き立てているのが特徴。

しかも使い方に工夫が凝らされているので、これまでの別注品にはない洗練された佇まいが印象的です。

他とはちょっと違うディテールにこだわりたい人にぜひおすすめの別注品です。

 

2018/10/19 information
【別注アイテム】マイニーニ/ナノ・ユニバース別注シリーズ

素材とカラーを巧みに使い分け、ラグジュアリーかつモダンなデザインを実現

 

 

 

 

 

 

ラルコバレーノのディフュージョンライン、マイニーニの新作がリリースされました。

 

今回はナノ・ユニバースとのコラボレーション。

トラディショナルなラグジュアリーをテーマに、カーフレザーのシックなカラーリングで仕上げました。

工場や職人などの生産環境はラルコバレーノと同じなので、ディフュージョンラインといってもクオリティはそのまま。

加えて、ラルコバレーノでは見られない素材やディテールを駆使したデザインを、

マイニーニならではの特徴としています。

 

 

 

 

 

 

 

 マネークリップ付きウォレット各22,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

キーケース各12,000円+TAX

https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6708252016_r2020

 

 

 

 

 

 

 カードケース各14,000円+TAX

https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6708252017_r2019

 

 

ナノ・ユニバースがこだわったのは、他のブランドではあまり見られないカラーリング。

外側の型押しノレザーは落ち着いたトーンでありながら、

イタリアブランドらしい艶やかさを感じるブラック、ネイビー、ボルドーをセレクト。

さらに、中面にはスムースレザーによるピンク、スカイブルー、ホワイトをアクセントカラーとして合わせ、

外側とは対照的にモダンな印象に。

 

素材やカラーの選び方によって、大胆にもふたつのイメージをコンビネーションさせた点が見どころになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2種類のレザーとカラーの組み合わせで、イタリアブランドらしい“艶”を主張。

 

 

アイテムはマネークリップ付きウォレットキーケースカードケースの3点。

中でもマネークリップ付きウォレットはデザイン自体が別注というスペシャルモデルです。

外側に大容量のボックス型のコイン室を備え、金属製のマネークリップ以外に大型のマルチポケットを設けました。

そして、外側に1枚、マルチポケットの内側に2枚の計3枚のカード室もあります。

これだけの収納力を誇りながらとてもコンパクト。

ベルトで止められるようになっているため、スマートに持ち歩くことができます。

 

 

 

 

 

 

 金属製のマネークリップ部分は、開けたまま止めることができる使いやすいタイプ。

 

 

 

 

 

 

 ボックスタイプのコイン室は、中身が見やすく硬貨の出し入れがしやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

2枚のカード室はマルチポケット内に。ここに紙幣やチケットを入れることもできます。

 

キーケースはスナップボタン式の三つ折りタイプ。

中を開けると中央にはキーを付けることのできる5連のフックがあり、さらにスナップボタンで脱着できるキーリングが付属しています。

このキーリングに自動車のキーを付けることで利便性が向上。

そして、フックやキーリングが付いた裏側はカードを収納できる隠しポケットになっていて、

その両側にも駐車券やレシートなどを入れることができるようになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外側は型押しレザーでラグジュアリー、かつトラディショナルな印象に。

 

 

 

 

 

 

キーだけでなく、カードや駐車券などのさまざまなものを収納できます。

 

カードケースはメインのポケットにマチが付いたボックスタイプで大量の名刺を使う人におすすめです。

他にサブポケットとラウンドしたバインダーが付き、受けとった名刺を整理することも簡単。

アクセントカラーをバインダー部分のみに使うことで、巧みなカラーコーディネーションをアピール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マチ付きのメインポケットとサブポケット、バインダーを備えたシンプルなデザイン。

 

2018/10/15 information
ラルコバレーノ インタビュー Vol.8 野口和純氏 /ÉDITO 365 アトレ品川店 店長

これまでにラルコバレーノと関係してきた人たちへインタビューを敢行。今回は1031日(水)までÉDITO 365 アトレ品川店で開催しているラルコバレーノのポップアップストアを紹介。店長の野口和純氏に話を聞きました。

 

「エレガントで上品なデザインは、品川で働く人たちにマッチするはず。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■まずはÉDITO 365 アトレ品川店の特徴を教えてください。

 

野口和純氏(以下、野口) JR品川駅構内にあるアトレ品川の2階にあり、デザイン性に優れた国内外の雑貨や文房具、腕時計、革小物などを扱っています。品川という場所柄、3040代のビジネスパーソンが客層の中心で、ÉDITO 365の他の店舗と比べると男性のお客様が少し多く、年齢層もやや高め。アンティークウォッチや輸入ブランドの筆記具など、比較的高価格帯の商品も扱っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ただ今開催しているラルコバレーノのポップアップストアの内容を教えてください。

 

野口 店の一角にコーナーを設けて展開。アイテムは人気モデルが中心で、エンベロップ型ロングウォレット、ラウンドジップミニウォレット、三つ折りミニウォレット、カードケース、エンベロップ型名刺入れ、スマートミニウォレット、キーケース、シューホーン、iPhoneケースを扱っています。カラーは女性向けにはピンク、イエロー、ホワイト、グレイなど、男性向けにはブラック、ブルー、ターコイズなどをセレクトしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ポップアップストアをしようと思った理由は何だったのでしょうか。

 

野口 ÉDITO 365 アトレ品川店では、毎月1ブランド(または2ブランド)をテーマにしたポップアップストアを開催。秋の新生活の需要で、レザーアイテムを扱うにはいいタイミングだと思いました。ラルコバレーノのエレガントなデザインは、この店の客層にもマッチするはずですし、クリスマス前にやってみたかったという理由もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■初めてラルコバレーノに出会ったときの印象を聞かせてください。

 

野口 とにかく色使いが多彩でカラフル。イタリアブランドらしい美しい発色や色の使い方に惹かれました。ハンドメイドによるオールレザーで、コンパクトだったり薄かったりして機能性が優れている点も好印象でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■野口さんが感じるラルコバレーノの魅力を教えてください。

 

野口 女性が持つバッグが小さくなっていく中で、多くの女性が小さな財布を求めています。ラルコバレーノの財布は、ただ小さいだけでなく収納力があるなど、機能的なところが魅力。私が気に入っているスマートミニウォレットは、こんなに小さいのに小銭入れも付いていて、これだとバッグの中で場所を取らなくていいですね。同じ理由で、三つ折りミニウォレットもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■お客様の反応はいかがでしょうか。

 

野口 手にされるお客様はとても多く、反響はかなりいいです。カラーバリエーションについての問い合わせも多くいただいていて、カタログをお渡ししています。ただ、他の商品と比べるとどうしても高価なので、すぐに購入される方は少数派。キーホルダーになるシューホーンやエンベロップ型名刺入れなどの比較的求めやすいものは、ギフトで買われる方が多いです。一方で、すでにラルコバレーノを使われていて、他のモデルが気になって手にされる方もいます。さまざまなお客様が来店されますが、ラルコバレーノのクオリティの高さは十分に伝わっているのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ポップアップストアの後半に向けて意気込みを教えてください。

 

野口 品揃えがひと目でわかるように売り場には工夫を凝らしています。イエローの全アイテムをトップに持ってきて、ポップアップストアを開催していることをアピール。あとは選びやすいようにモデルごとにまとめ、色は女性向けと男性向けに分けてレイアウト。定期的にディスプレイは変える予定ですので、そのときどきでラルコバレーノの魅力に触れられると思います。ぜひお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

2018/09/28 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/伊勢丹別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 バランスの取れたカラーリングで魅せる定番人気の3モデル

 

長く愛用できる財布の条件といえば機能的でシンプルであること。

女性の間では洗練されたカラーリングが支持を集めていますが、

ちょっと物足りないという人のために誕生したのが、伊勢丹によるレディス向けの別注シリーズです。

テーマにしたのはトライカラー。

ラルコバレーノの特徴であるバイカラーにもう1色追加して、新鮮なカラーリングを実現しました。

人気を誇るベージュとホワイトに、イエローをアクセントカラーに採用。

ヴィヴィッドなイエローを使ったことで、トライカラーの魅力が際立ちました。

 

 

 

 

 

 

エンベロップ型ロングウォレット26,000円+TAX

 

用意したアイテムは、エンベロップ型ロングウォレット、三つ折りミニウォレット、

スマートミニウォレットの3モデル。

 

エンベロップ型ロングウォレットは、外側をベージュ×ホワイトのコンビにし、

中を開けたときに印象がガラリと変わるように内側にイエローを使っています。

裏面のコイン室のジッパーテープにはホワイトを合わせて、ややカジュアルな雰囲気を出している点も特徴。

これまでにはなかったエンベロップ型ロングウォレットに仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

表面のホワイトを角に少し残し、ベージュ×ホワイトのコントラストを表現。

 

三つ折りミニウォレットはホワイトステッチが映えるベージュ表面は統一し、

中を開けるとホワイト×イエローのバイカラーが出現。

そして、外付けしたボックス型のコイン室は、イエローのみという配色にこだわりました。

“何も使っていない状態”、“カード室や札室を開けたとき”、“コイン室を開けたとき”と3つのシーンにおいて、

それぞれ違った印象を与えるようにデザイン。

機能的でシンプルな財布に、カラーリングの妙で新しい魅力を生み出しています。

 

 

 

 

 

 

三つ折りミニウォレット26,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

中面はホワイトとイエローのバイカラー仕様。

 

 

 

 

 

 

 ボックス型コイン室の中はイエローで統一し華やかに演出。

 

スマートミニウォレットは、3つのアイテムの中でも唯一表面でトライカラーを表現したモデル。

それぞれのカラーが占める面積の配分が絶妙で、飽きのこないバランスの取れた配色になっています。

裏面はエンベロップ型ロングウォレットと同様に、ホワイトのジッパーテープを使用。

ゴールドのジッパーや刻印とのコントラストが、カジュアルなシーンにも上手くマッチします。

 

今回の別注品シリーズは洗練されたカラーをベースに、各カラーの使い方や配分にこだわったことで、

これまでとは違ったカラーリングの美しさを表現したもの。

毎日使うのが楽しくなるような、そんな気持ちにさせてくれる魅力がたっぷり詰まっています。

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット22,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

ベージュのゴートレザーにゴールドカラーのジッパーが映える裏面。

2018/09/22 information
【別注アイテム】マイニーニ/ビームス ライツ別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

■対照的な2つの素材を合わせ、これまでのマイニーニにはなかった魅力を表現

お馴染みラルコバレーノのディフュージョンライン、マイニーニの別注アイテムが登場。コラボレーションの相手は、旅をテーマにしたデイリーアイテムを提案するビームスライツです。ご存知の通り、マイニーニはラルコバレーノと同じファクトリーで生産しているため、クオリティは同等。その上、ラルコバレーノでは見られないデザインや素材、カラーを使ったものが多いため、他とは違ったものを持ちたいという人から密かに人気を集めています。そのマイニーニの別注アイテムということで、希少性もさらにアップしています。

 

今回の見どころは、上品で洗練された感のあるサフィアーノレザーをメインに、適度なシボ感のあるカジュアルなシュリンクレザーをコンビネーションさせていること。ハリのあるサフィアーノレザーに対して、シュリンクレザーは吸い付くような肌触りを特徴としているため、対照的なふたつの素材感が楽しめるのも魅力になっています。もうひとつの特徴は高級感溢れる落ち着いたカラーリング。サフィアーノレザーはダークトーンのブルーグリーン、ブラック、ダークブラウンを選び、それぞれにブルー、オレンジ、グレーのシュリンクレザーを合わせました。素材とカラーにこだわったことで、これまでのマイニーニにはなかった魅力を引き出しています。そして、初の試みとして注目してほしいのは、発注元であるビームスライツの刻印がさりげなく主張します。

アイテムは二つ折りロングウォレット、三つ折りミニウォレット、スマートミニウォレットの3点。二つ折りロングウォレットは、インラインにはないデザインを特別にオーダーしました。中を開けると2つ札室と合計12枚のカードあり、マルチポケットには取り外しできるコインケースを装備。横長の大容量タイプで外側にはカード室が付いているため、単体のウォレットとしても使うことができます。このコインケースを本体に装着しても薄いため、ジャケットの内ポケットにも収納できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

別注2トーンカーフロングウォレット各¥27,000TAX

https://www.beams.co.jp/item/beamslights/wallet/51640111914/

 

 

 

 

 

 

 

 

中面には柔らかな肌触りのシュリンクレザーを使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

本体から脱着可能なコインケースは、単体のウォレットとしても使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

すべてのアイテムに、特別感のあるビームスライツのネームを刻印しています。

 

三つ折りミニウォレットはラルコバレーノでも人気のあるデザインを踏襲。表面にサフィアーノレザーを、中面にシュリンクレザーを使い、中を開けたときにガラリと印象が変わる色と素材の使い方が新鮮です。コンパクトなのに中面には紙幣を折らずに収納できる札室があり、この札室の内側に3枚のカード室を備えています。そして、コイン室は外付けのボックスタイプを採用し、硬貨が見やすく取り出しやすいという機能性にこだわりました。マイニーニ初登場となる待望の三つ折りミニウォレットは、ラルコバレーノとは違ったテイストでまとめているところがポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

別注2トーンカーフ三つ折りウォレット各¥24,000TAX

https://www.beams.co.jp/item/beamslights/wallet/51640114914/

 

 

 

 

 

 

 

 

紙幣を折らずに収納できる、人気の小さい財布がマイニーニに初登場。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパクトでも札室の内側に3枚のカード室を備えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

優れた使いやすさで人気があるボックスタイプのコイン室。

 

そして、スマートミニウォレットにはラルコバレーノとはやや異なるディテールを採用。表側にもシュリンクレザーを使いバイカラーであることをアピールします。機能面では3枚のカード室とマルチポケットがひとつあり、背面に片マチ仕様のジップ式コイン室を装備。ジッパーや刻印にはゴールドカラーを採用しているため、十分な高級感が感じられます。

今回のマイニーニはディフュージョンラインといっても、ビームスライツによる別注だけあり、スペシャルな要素が満載。ディテールへのこだわりと完成度の高さが見ものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

別注2トーンカーフミニウォレット各¥17,000TAX

https://www.beams.co.jp/item/beamslights/wallet/51640115914/

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールドカラーのジッパーと刻印による高級感のあるたたずまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

紙幣やチケットなどを収納できる、使い勝手のいいマルチポケット。

2018/09/12 information
【9/13(木)18時~販売開始!!】 星玲奈さん×ラルコバレーノ コラボレーション商品!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好評の星玲奈さんとラルコバレーノのコラボレーション商品に新しくスナップタイプミニウォレットが新登場‼GREY×WHITEの配色で、ステッチをWHITEにした星さんらしい上品なカラーリングです。完売していたドレスラウンドジップウォレットとスマートミニウォレットも再販致します。

■401

25,000(税抜)

■409

art.409 DRESS ROUND ZIP WALLET GREY*WHITE

45,000(税抜)

■354

art.354 SMART MINI WALLET GREY*WHITE

22,000(税抜)

 

■エンメオンラインショップにて9月13日(木)18:00より販売開始

ご購入は商品ページより、ご購入のお手続きをお願いいたします。

※商品は9/18(火)~で順次発送させていただきます。

数量には限りがございます。予めご了承ください。 

 

■店舗では、伊勢丹新宿本館、名古屋髙島屋、阪急メンズ大阪、バーニーズニューヨークで数量限定販売となります。

 

 

2018/09/07 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ別注 3つ折りミニウォレット(キーリング付)

 

 

 

 

 

 

 

別注ポイントは、プラスアルファの機能性とこのアイテムだけの特別色

ラルコバレーノの中で最も人気のあるアイテムのひとつが、3つ折りミニウォレットとミニウォレッキー。この数年で小さい財布の人気が再燃し、あらゆる機能を網羅したこれらのアイテムをメインの財布として利用している人も増えているようです。両者の違いはミニウォレッキーにはキーフックと4連のキーリングが付いていること。ところが、サイズは3つ折りミニウォレットが幅9.5×高さ7.5×厚さ2cmで、ミニウォレッキーが幅9.5×高さ7.5×厚さ3cmと、3つ折りミニウォレットの方がよりコンパクト。どちらを購入するか迷っている人にとっては、機能性とコンパクトさのどちらを重視するかが悩みどころです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビューティ&ユースユナイテッドアローズ別注

3つ折りミニウォレット(キーリング付)各27,000円+TAX

http://store.united-arrows.co.jp/shop/by/goods.html?gid=33949425

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中面にはスナップボタンで脱着可能なキーリングを装備。

 

そこで登場したのが、ビューティ&ユースユナイテッドアローズの別注による、3つ折りミニウォレットです。3つ折りミニウォレットのコンパクトなサイズはそのままキープし、ミニウォレッキーで好評の大型のキーリングをプラス。小さなキーなら中にしまうことができ、大きめのキーや複数を付けた場合はスナップ部分を回して、外に出して使うことができます。もちろん、脱着可能なのでクルマのキー用に使うのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

札室内や3枚のカード室も、今までになかったカラーのチェレステで統一。

 

そして、機能性以外にビューティ&ユースユナイテッドアローズがこだわったのは、優しいトーンのカラー。今回は2タイプのバイカラーを用意し、中でもチェレステと呼ばれるカラーはこのアイテムのために色出しを行ったスペシャル仕様です。グリーンがかったスカイブルーのチェレステは、あえて中面に使いグレーと合わせました。もうひとつのバイカラーはイエロー×ベージュという組み合わせ。グレーとベージュは一見すると同じカラーに見えるのですが、実はベージュの方が淡い色合いになっています。イエローの魅力を引き立たせるためにベージュを選ぶ一方で、個性的なチェレステには主張のあるグレーを合わせることでバランスのよいコーディネートを実現させました。ボタンなどの金具や箔押しはゴールドカラーで統一。こうしたディテールのおかげで、コンパクトでも上質感をスポイルしないメインの財布に相応しい仕上がりになっています。

 

2018/08/23 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/阪急うめだ本店別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

パステルトーンのバイカラーは、ちょっとした違いにこだわりあり

 

性別や世代を問わず小さい財布のブームが再燃していますが、一方で長財布の需要も根強いものがあります。

特に女性にはエンベロップ型が人気。

その理由はスナップボタンの開閉ですぐに中身が確認できることと、比較的マチが薄いためかさばりにくいこと。

コイン室は外側に片マチで付けているため、とてもスマートな印象です。

そのためエンベロップ型の財布をメインに使い、小さい財布をサブとして持つ人も多いようです。

そのような背景から生まれたのが、阪急うめだ本店の別注シリーズです。

 

 

 

 

 

 

 エンベロップ型ロングウォレット各26,000円+TAX

 

エンベロップ型ロングウォレット、三つ折りミニウォレット、スマートミニウォレットの3アイテムで、

別注内容はカラーオーダーです。

テーマは、女性に人気のパステルカラーをメインとしたバイカラー。

エンベロップ型ロングウォレットに選んだイエロー、ライトピンク、アクアティックは、

インラインではすべてソリッドカラーでしか用意されていないもの。

今回はそれぞれ対象的なカラーをコンビネーションさせて、

中を開いたときにカラーの組み合わせを楽しめるようにコーディネートしました。

 

 

 

 

 

 

中面のみを別カラーにしたシンプルなバイカラーが特徴。

 

 

 

 

 

 

大型のコイン室を備えた背面は同色でコーディネート。

 

三つ折りミニウォレットは表面にピンクとイエローを選び、中面にそれぞれベージュとグレーを組み合わせました。

ボックス型のコイン室など、さまざまなところに落ち着いた色を使うことで、

大人の女性でもパステルカラーが違和感なく映えるのがポイント。

紙幣や硬貨、カードなどを出し入れする際はベージュやグレーがメインのカラーになるので、

飽きることなく愛用することができます。

実は、三つ折りミニウォレットの2モデルと、エンベロップ型ロングウォレットのイエロー×グレーは、

インラインで用意している人気の配色を逆パターンにしたものです。

一見すると、既存のバイカラーに見えますが、実際にはこのモデルだけの特別カラーであることが魅力になっています。

 

 

 

 

 

 

三つ折りミニウォレット各26,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

中面には落ち着いたカラーのグレー(上)とベージュ(下)を配色。

 

 

 

 

 

 

外付けのボックス型コイン室も中面と同色にして優しい雰囲気に。

 

最後に紹介するスマートミニウォレットは、ブラック×イエローでオーダー。

パステルカラーをブラックで引き締め、イエローの発色の美しさを強調したバイカラーです。

こちらもインラインにグレー×イエローという似た配色があるのですが、ブラックに変えたことでクールな印象へ。

同じイエローでも違った表情を楽しむことができます。

今回の別注品シリーズは、インラインとのちょっとした違いが最大のポイント。

さりげなく使うことができる点においても、大人の女性にぴったりのアイテムといえます。

 

 

 

 

 

 

 スマートミニウォレット22,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

ブラックにゴールドカラーのジッパーと刻印を合わせて高級感をアピール。

2018/08/17 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/伊勢丹別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

ブラックをテーマに、他とは違ったアプローチで伊勢丹らしさを主張

 

これまでに何度もラルコバレーノに別注してきた伊勢丹から、新シリーズの別注アイテムが発売されます。

テーマになったのは“シンプルシック”

洗練された大人のレザーアイテムにふさわしいカラーを目指し、

これまでのラルコバレーノとは違った魅力が感じられる仕上がりになっています。

 

ところで、バイカラーを得意としてきたラルコバレーノが、

最近ではソリッドカラーにも力を入れていることをご存知でしょうか。

 

中でも、クラシックかつ上質感のあるブラック×ブラックは、

スナップタイプ二つ折りミニウォレットや三つ折りミニウォレットだけでなく、

人気のスマートミニウォレットにも新しくラインナップされました。

小さくてもラグジュアリー感が強いため、性別や世代を問わず人気が急上昇しているのです。

  

 

 

 

 

 

 スマートミニウォレット ブラック×ホワイト22,000円+TAX

スマートミニウォレット レインボー24,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

二つ折りミニウォレット25,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

名刺入れ17,000円+TAX

 

今回の別注ではより上質なものを目指し、コンパクトかつ機能面では比較的シンプルなアイテムを選びました。

一見するとブラックのソリッドカラーのようですが、実は最小限のパーツのみにホワイトを使い、

インラインと差別化。そして、ジッパーやスナップボタン、刻印にはシルバーカラーを合わせて、統一感を訴求しました。

  

 

 

 

 

 

札室とコイン室の他、4枚のカード室を備えた二つ折りミニウォレット。

 

 

 

 

 

 

 メインのポケットにマチが付いている大容量タイプの名刺入れ。

 

一方で、スマートミニウォレットにはレインボーカラーもラインナップ。

ご存知の通り、ブランド名のラルコバレーノはイタリア語で虹を意味し、

発色の美しさに定評のある仏・アルラン社のゴートレザーで表現しました。

 

大人が持っても違和感のないトーンによるカラーリングを身上としています。

表面のステッチにはあえてホワイトを選び、裏面のジッパーにはゴールドカラーをコーディネート。

全体的に完成度を高めているものの、表と裏では違った表情を楽しめる点が最大の魅力になっています。