NEWS

2020/01/17 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/デザインワークス別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

優美なトライカラーは金運アップをもたらす春財布にぴったり

 

一年のうちに財布を買い替えるタイミングは何度かあるそうで、12月中に買い替えるのを「締め財布」と呼びます。しかし、最も知られているのは財布がお金でパンパンに張ることを願った「春財布」ではないでしょうか。問題は春の時期ですが、年始から4月頃までと考えてよいでしょう。そして、この期間中に財布を買い替えればよいわけではなく、重要なのはいつから使い始めるのかということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ショルダーウォレット35,000円+TAX

https://abahouse.jp/ladies/search/designworks/item_35402061015/354020610151/

 

 

 

 

 

 

 

 

中面はベージュ×ヌードピンクのバイカラーで印象がガラリと変わります。

 

その目安となるのが暦注(れきちゅう)です。暦注とは暦に記載される日時や方位などの吉凶、その日の運勢などを示した注意書きのようなもの。よく知られているものだと、大安や仏滅などの六曜(ろくよう)も暦注の一つです。そして、財布を買い替えるのに最適なのが天赦日(てんしゃにち)と一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)。天赦日は天が万物のすべての罪を許す日を意味し、一粒万倍日は一粒の籾(もみ)が万倍にも増えることを指しています。特に天赦日は、2020年は7日しかない貴重な吉日。他にも寅の日や巳の日といった吉日があり、ポイントはこられの日は重なることがあるということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートフォンを出し入れしやすい大型のポケットが付いています。

 

2020年は1月22日に天赦日と一粒万倍日が重なり、2月5日に天赦日と寅の日が重なっているので、この日に新しい財布を使い始めるのがおすすめ。逆に財布を使い始めるのに向いていない暦注もあり、それが何事も成就しないという意味を持つ不成就日(ふじょうじゅび)です。例えば、2月4日、3月4日、3月12日、3月24日は一粒万倍日なのですが、不成就日も重なっているので、この日から新しい財布を使うことはおすすめできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット27,000円+TAX

https://abahouse.jp/ladies/search/designworks/item_35402060004/354020600041/

 

さて、前回に引き続きデザインワークスの別注シリーズですが、今回はレディス向けのアイテム。昨年からグレーやベージュといった淡いトーンのカラーが女性の人気を集めていることを受け、これまであまり見られなかった春らしいトライカラーに挑戦しました。表面はホワイトをメインに使ってシンプル&ピュアなイメージを訴求しているのですが、使用する際には中面のベージュやヌードピンクが見え隠れする大人の女性に向けたカラーリングになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

定期として使用する交通系ICカードを収納するのに便利なポケットを装備。

 

アイテムは前回のメンズにも用意されていたショルダーウォレットと、新定番のスマートカードウォレット、そして元祖定番のスマートミニウォレットです。表面にはスマートフォンを収納できる大型ポケットがあり、中面には6枚分のカード室、ジッパー式のコイン室、マルチポケットを備えています。ポケットの少ない服を着ることが多い女性にぴったりのアイテムではないでしょうか。また、スマートカードウォレットとスマートミニウォレットも淡いトーンのトライカラーが魅力になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット22,000円+TAX

https://abahouse.jp/ladies/search/designworks/item_35402060005/354020600051/

 

今回はジッパーやスナップボタンなどの金具にはゴールドトーンを選び、ステッチカラーにはホワイトを採用。ディテールにこだわったことで、よりエレガントな女性らしさをアピールします。まさに「春財布」に相応しい別注シリーズといえそうです。そして、天赦日などの吉日に使い始め、ぜひ金運アップを目指してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

表面でトライカラーが楽しめるように配色しています。

2020/01/10 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/デザインワークス別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

クラフトマンシップが光るコバを蛍光イエローで鮮やかに演出

上質な大人のスタイルをテーマに、さまざまなアイテムをセレクトするデザインワークス。ラルコバレーノでは、これまでにレディスの別注を手掛けたことはありますが、メンズの別注シリーズは今回が初めての試み。一見すると、バイカラーではないソリッドなブラックに見えます。インラインでもソリッドのブラックを用意しているモデルもあるので、今回の別注はどこが見どころなのかがわかりにくいのですが、コバと呼ばれるレザーの側面に注目してください。この部分だけが蛍光イエローになっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ファッションの世界でトレンドとして注目されることが多い蛍光カラー。あまりたくさん使いすぎると飽きてしまうデザインに陥りがちですが、ほんの少し使うだけで程よいアクセントになり、シックなブラックがクールでモダンに印象に早変わり。ブラック×蛍光イエローが、デザインワークスが提案したいバイカラーというわけです。長く愛用したいのでブラックを選びたいものの、ちょっと物足りないという人にもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ショルダーウォレット35,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

スナップボタンを開けると、縦型のウォレットのようなデザインになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

表面にはスマートフォン用のポケットがあり、サコッシュのように使えます。

 

さて、レザーアイテムのクオリティを確認するポイントの一つとして、挙げられることが多いのがコバです。コバはさまざまな仕上げ方があり、ラルコバレーノがこだわっているのは蝋を塗り込む作業を何度も行っていること。その後、染色するわけですが、蝋を何度も塗り込むことで、使い込んでもコバがひび割れたり、色が剥げたりといった劣化を長期間にわたって防ぐことができるのです。つまり、クオリティに自信があるからこそ、今回のバイカラーが実現したともいえるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット27,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に処理したコバを目の覚めるような蛍光イエローが鮮やかに彩ります。

 

ラインナップはネックウォレット、スマートカードウォレット、スマートミニウォレット、スマートキーケースの4アイテムです。注目はインラインにはない完全別注のネックウォレット。一見するとサコッシュのようですが、中を開けると6枚分のカード室、ジッパー式のコイン室、マルチポケットが現れます。そして表面にはスマートフォンが収納できるほどの大型ポケットを装備。ちょっとしたお出かけなら、これ一つで十分すぎるほどの収納力を誇ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット22,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

蛍光イエローがアクセントになりクールなブラックへ印象が変化しました。

 

そして、ジッパーやスナップボタンのカラーはアイテムによって、ゴールドとシルバーを使い分けているのもポイント。金具のカラーとブラック×蛍光イエローの組み合わせがどのように見えるのかを、アイテムを選ぶ基準にしてもよいのかもしれません。これまでとは違ったアプローチが、ラルコバレーノのクオリティをアピールすることに繋がった今回の別注シリーズ。次回は同じくデザインワークスのレディス向けの別注シリーズを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートキーケース11,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

金具のカラーにはゴールドトーンをチョイスし、ラグジュアリーな印象に仕上げました。

 

2020/01/06 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/インターナショナルギャラリー ビームス別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

ブラックとホワイトのバイカラーにアクセントのゴールドがキラリ

 

年末年始はさまざまな音楽イベントが開催されますが、ピアノの原型となる楽器はイタリアで発明されたことはご存知でしょうか。メディチ家に仕えていたイタリアの楽器製作家、バルトロメオ・クリストフォリ・ディ・フランチェスコが1700年頃につくったといわれています。その後、ピアノへ発展し製造の中心はドイツやオーストリアなどに移っていきましたが、現在では世界各国にさまざまなピアノメーカーがあります。

 

 

 

 

 

 

 

ラウンドジップロングウォレット各48,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/international_gallery_beams/wallet/23640161914/

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラック×ホワイトのバイカラーにゴールドトーンのジッパーが映えます。

 

中でもスタインウェイ&サンズ(アメリカ)、ベヒシュタイン(ドイツ)、ベーゼンドルファー(オーストリア)は世界三大ピアノといわれ、スタインウェイ&サンズの名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。世界的に評価されているピアノをつくるメーカーの多くは100年以上の歴史があり、日本のヤマハも1897年に創業しています。そんな老舗がひしめき合うピアノ業界で、1981年に創立された新興のピアノメーカーが注目を集めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット各27,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/international_gallery_beams/wallet/23640159914/

 

 

 

 

 

 

 

 

レザーの側面にブラックを配して、ホワイトの美しさを引き立てています。

 

それがイタリアのファツィオリです。スタインウェイ&サンズしか使わないことで知られていたアメリカのジュリアード音楽院が2010年からファツィオリを採用。また、ショパン国際ピアノコンクールやルービンシュタイン国際ピアノコンクールといった、著名なコンクールにも公式ピアノとして採用されるようになりました。人気の理由は伝統的な方法で手間暇をかけてつくられ、その結果が個性として現れているからだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

名刺入れ各17,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/international_gallery_beams/wallet/23640162914/

 

 

 

 

 

 

 

 

マチの部分にだけホワイトを使いバイカラーの魅力を表現しました。

 

さて、ピアノの話をしたのは今回紹介するインターナショナルギャラリー ビームスの別注シリーズが、ピアノのような印象を受けたからです。フランス・アルラン社のゴートレザーはブラックとホワイトのみを使いモノトーンで統一。ジッパーなどの金具や刻印にはゴールドトーンのものを採用し、第一印象はまるで高級ピアノのようです。ブラックのモデルにはホワイトのジッパーテープを採用し、レザーの側面をホワイトにするなど、2つのカラーをさりげなくコンビネーションしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット各22,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/international_gallery_beams/wallet/23640158914/

 

 

 

 

 

 

 

 

表面はブラックで統一し、ミニマルなイメージでまとめました。

 

ラインナップはラウンドジップロングウォレット、スマートカードウォレット、名刺入れ、スマートミニウォレット、スマートカードケースの5アイテム。ラウンドジップロングウォレット以外はコンパクトなアイテムばかりで、トレンドのキャッシュレススタイルにもしっかり対応します。シンプルなライフスタイルを心掛けている人にもぜひ使ってほしい、ミニマルなデザインの別注シリーズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードケース各6,800円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/international_gallery_beams/wallet/23640160914/

 

 

 

 

 

 

 

 

素押しのロゴのほか、ハンドメイドを意味する“TUTTO IN PELLE FATTO A MANO”の刻印が入ります。

2019/12/29 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/ビームス ゴルフ別注グリーンフォーク

 

 

 

 

 

 

 

いつものゴルフをすこしリッチに演出しれくれるオリジナルグリーンフォーク

 

イタリア人の多くは、迷信や都市伝説がとても好きです。「ベッドの上に帽子を置くと不幸になる」「大晦日に働くと次の年に休みなく働くことになる…」など、少し考えさせられるウィットに富んだものばかりで、日本で言うところの “夜に口笛を吹くと蛇がでる”だったり“北枕で寝てはいけない”のような。ともすれば、やっぱり日本人もその手の話が大好きという意味では似ているかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンフォーク各6,800円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/beamsgolf/hobby/81040758914/

 

もちろん、運やパワースポット、魔よけなども話題になります。イタリアを旅していると、特にナポリ周辺では赤い唐辛子のようなチャームをよく目にします。これは子孫繁栄や成功を招くお守りとして古くから大切にされる『赤い角』で、名をコルネット・ロッソ(Cornetto Rosso)と言います。由来をたどると、紀元前3500年前になるというから驚きです。諸説ありますが、イタリアで赤は勝利の色として大変重宝されていることも相まってお守りとして市民権を得たのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブランドロゴがしっかりと刻印が施され、他にはない高級感を演出してくれます。

 

さて、今回ご紹介するのはビームス ゴルフがオーダーした別注アイテム「グリーンフォーク」です。ゴルフ経験者の方や、女子ゴルフが盛り上がりを見せているので興味を持たれている方などはご存知かもしれませんが、ボールマーク(グリーンを打った際に、ボールが落ちたところにできるクレーター上の穴)を直すために用いられます。このコラボレーションでしか見ることのできないオリジナルデザインで、レザーの面積こそ少ないですが、フランス・アルラン社のゴートレザーの発色の良さが際立つよう配色をバランスしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

3連リングやフックが付いておりキーホルダーやファッションアイテムとしてもオススメなデザイン。

 

また、レザーのシボ感がさらなる高級感を演出。ゴルフの、それもふとした瞬間にサッと使うもので使用頻度は多くないかもしれませんが、そうしたアイテムにこそこだわればいつもより少しリッチな気分でコースに“アガる”ことができるかもしれません。シューホーンやキーリングにもついているフックと、3連リングが今回もついているので使用時に煩わしくなく、他のゴルフグッズともまとめられますし、機能的にも十分オススメできるアイテム。つまり、ゴルフ好きな方へのプレゼントにもおすすめできる逸品なのです。グリーンのコースに映える4種のカラーバリエーションを展開しているので、好みのカラーをチョイスしてみてはいかがでしょうか。もしかしたら、勝利を呼び寄せるラッキーアイテムになるかもしれませんよ?

2019/12/22 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/ジェイアール名古屋タカシマヤ別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルデザインのミニ財布を花火のようなバイカラーで彩る

 

クリスマスは家族で過ごすイタリア人でも、年越しは気の合う仲間が集まって過ごすそうです。メインとなるのはチェノーネと呼ばれる晩餐会で、夜から年明けにかけて美味しい料理やお酒を堪能します。日本では大晦日といえば年越しそばですが、チェノーネではハーブなどで味を付けた豚のひき肉を豚足に詰めたザンポーネや、豚のひき肉を腸詰めしたコテキーノにレンズ豆を添えて食べます。レンズ豆は金貨に似ているため、食べれば食べるほどお金が貯まるといわれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

コインパース各18,000円+TAX

 

そして、新年を迎えるカウントダウンはどこの町でも広場などに大勢の人たちが集まり、花火が大々的に打ち上げられる賑やかな雰囲気の中で行われます。ミラノならドゥオモ(ミラノ大聖堂)の前の広場が有名で、花火や爆竹で新年を祝います。その様子はまさにお祭り騒ぎ。毎年、花火や爆竹でケガをする人が多く出るそうですが、花火や爆竹の音で一年の厄を落とし、新年を迎えるのがイタリアならではの風習です。

 

 

 

 

 

 

 

 

バイカラーになった表面には3つのカード室を備えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

裏面のカード室に交通系ICカードを収納し、定期入れとしても活躍します。

 

今回、ジェイアール名古屋タカシマヤが別注したラルコバレーノは、まるでカウントダウン時の花火を表現したようなカラフルなバイカラーが特徴です。しかし、魅力はそれだけでなく、最大の見どころはインラインのアイテムにはないブランニューなオリジナルデザイン。L字ジップを基調としたコインパースは、ラルコバレーノ初のアイテムになります。表面だけにアクセントカラーを配したバイカラーを4タイプ用意。ネイビー×イエロー、ホワイト×グレー、グレー×ターコイズ、ベージュ×パッションと、バラエティ豊富にそろえました。

 

 

 

 

 

 

 

 

内側には仕切りがあり、紙幣と硬貨、紙幣とカードといったように整理できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

大きく開くため使いやすい、ラルコバレーノ初のL字ジップ。

 

表面には3枚分のカード室があり、裏面には交通系ICカードの収納を想定した大きめのカード室が一つあります。そして、内側にはレザーの仕切りが付き、紙幣と硬貨を分けて収納することが可能。L字ジップのため、紙幣や硬貨の出し入れもしやすく、このようなミニ財布を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。ラルコバレーノの代表アイテム、スマートミニウォレットと同様にちょっとしたお出かけなら、これ一つで対応することができます。フランス・アルラン社のゴートレザーによるバイカラーは、どれも発色が美しいので、複数買いもおすすめ。ご夫婦やカップル、友人同士で使うのもおすすめです。

 

2019/12/17 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/阪急メンズ別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

希少なクロコダイルとリザードを使用した特別モデル

 

ラルコバレーノのインラインではフランス・アルラン社のゴートレザーを使っていますが、世の中にはさまざまなレザーがあります。中でも牛や豚、山羊、馬、羊といった家畜以外の動物から採られるものをエキゾチックレザーといいます。代表的なのはクロコダイル(ワニ)、リザード(トカゲ)、オーストリッチ(ダチョウ)で、他にパイソン(ヘビ)やガルーシャ(エイ)、シャーク(サメ)などがあります。変わったところではゾウのレザーもあり、独特のシワや手触りが魅力になっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

エキゾチックレザーの中でも最も高級とされているのがクロコダイルです。その魅力は立体感のある独特の形状をしたウロコで、体の部位によってその形状は変わります。そのため、同じ柄が一つとしてないためとても人気があります。一般的な牛革と比べて耐久性に優れている反面、水に弱いため雨の日に使うには注意が必要です。そして、クロコダイルよりも安価のため、最も身近に楽しめるエキゾチックレザーがリザードです。リザードの特徴はウロコの目が細かい点で、クロコダイルのように派手ではないため、入門編としてもおすすめ。それでいて希少性価値も高いので、少し変わったレザーがほしいという要望にも応えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット42,000円+TAX(クロコ)、34,000円+TAX(リザード)

 

 

 

 

 

 

 

 

中面の左側にクロコ、またはリザードを使っています。

 

今回紹介するのは阪急メンズ別注シリーズでナイルクロコとリザードをゴートレザーにコンビネーションさせました。クロコは腑のきれいなものだけを厳選し、職人の手作業によって生み出されたグラデーションカラーが印象的。リザードはイタリア国内で鞣しと染色を行い、すべてが異なる表情のレザーに仕上げています。アイテムはスマートカードウォレットとスマートミニウォレット、そしてスマートフォンに貼って使うスマートカードケースの3点です。特徴はエキゾチックレザーを一部分だけに使い、価格を比較的抑えたこと。そのため、憧れのエキゾチックレザーが手に入れやすくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット58,000円+TAX(クロコ)、38,000円+TAX(リザード)

 

 

 

 

 

 

 

 

表面は一部分のみですが、裏面は全体にエキゾチックレザーを使っています。

 

スマートカードウォレットは中面のカード室に、スマートミニウォレットは表面の一部と裏面全体に、スマートカードケースは表面の一部にクロコダイル、またはリザードを使用しました。そして、クロコダイルはグラデーションのグレー×ブラック、リザードはブラック×レッド、ネイビー×ホワイトという3種類のバイカラーを設定。いずれもインパクトのあるカラーリングがリッチな気分にさせてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードケース19,000円+TAX(クロコ)、13,000円+TAX(リザード)

 

 

 

 

 

 

 

 

エキゾチックレザーの魅力を比較的リーズナブルな価格で楽しむことができます。

 

さて、阪急メンズ大阪では12月18日(水)から25日(水)まで、1階スペースにてラルコバレーノのポップアップストアを開催。今回発売するクロコとリザードの別注シリーズの他、阪急メンズ別注のスマートカードウォレットとスマートキーケース、さらに普段取り扱っていないモデルも含めたバリエーションが豊富にそろいます。あわせて人気インスタグラマーである星玲奈さん別注や金子麻貴さん別注アイテムも発売。インライン商品では人気のスマートミニウォレットの他、スマートカードケースやスマートネックウォレットなども登場します。またラルコバレーノのディフュージョンラインであるマイニーニも展開するなど、またとない機会になっています。ぜひ阪急メンズ大阪にご来店頂けましたら幸いです!お待ちしております。

 

 

2019/12/16 information
【12/17(火)18時~受付開始!!】ラルコバレーノ/星玲奈さん別注NEWアイテム

 

 

 

 

 

 

 

完売必至!星玲奈さんの別注シリーズにあの人気アイテムが仲間入り!

 

毎回販売するとすぐに完売してしまう、人気インスタグラマーである星玲奈さんの別注シリーズ。グレー×ホワイトの洗練されたバイカラーは、いつまでも飽きることがない魅力を解き放ちます。そんな完売必至の別注シリーズに、これまでになかったアイテムが登場します。その一つはラルコバレーノのミニ財布の中でも不動の人気を誇る三つ折りミニウォレット。そして、もう一つはクルマのスマートキーを収納できるスマートキーケースです。

 

 

 

 

 

 

 

 

時代に先駆けてミニ財布を提案し、今では数々のハイブランドからも出ている三つ折りのミニ財布をいち早くリリースしたのがラルコバレーノです。今や三つ折りミニウォレットはスマートミニウォレットと並んで、ラルコバレーノを代表するほどの定番モデルになっています。この人気アイテムに、ついに星玲奈さん別注がラインナップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

三つ折りミニウォレット¥26,000+TAX

http://www.emme.jp/la390gtho

 

札室と3枚分のカード室、コイン室があり、必要にして十分な機能を備えたミニ財布。カード室は交通系ICカードが改札で反応しやすいように、札室の内側に設けるなど細かい点にも配慮しました。また、キャッシュレス時代とはいえ現金を使う機会は多く、そのためにコイン室には大容量のボックス型を採用。裏面に外付けしているため、ワンアクションで硬貨の出し入れをすることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

紙幣を折らずに収納できる札室の内側に3つのカード室があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

外付けしたコイン室は中身を確認しやすいボックスタイプを採用しています。

 

そして、ポケットやバッグに入れたまま、クルマのドアの解錠や施錠ができるスマートキーを収納するための専用ケースが、スマートキーケースです。ラウンドジップタイプで、内側にはスマートキーの落下を防止するためのチェーンが付属。さらに、外側に3つの二重リングとカラビナのようなリングが付いているので、キーホルダーとしても活躍します。星玲奈さん別注品では内側とジッパーテープにホワイトを使い、さらに洗練された雰囲気に仕上げています。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートキーケース¥11,000+TAX

http://www.emme.jp/la111gtho

 

どちらのアイテムも素材には発色が美しいフランス・アルラン社のゴートレザーを使い、グレー×ホワイトのバイカラーにホワイトのステッチを添えました。すぐに完売が予想される今回の2アイテム、次回の生産はいつになるか分からないため、迷われている方はすぐに購入されるのがおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジッパーやリングなどの金具にはゴールドトーンのカラーを採用し高級感を演出。

 

 

 

 

 

 

 

 

落下防止用のチェーンが付いているためスマートキーを落とす心配がありません。

 

そして、たくさんの再販リクエストを頂きましたので下記3型も同時に再販受付致します‼

 

 

 

 

 

 

 

■星玲奈さん別注 / ドレスラウンドジップウォレット

http://www.emme.jp/la409gt1713

 

■星玲奈さん別注 / スマートミニウォレット

http://www.emme.jp/la354gt-1140

 

■星玲奈さん別注 / スマートミニウォレット

http://www.emme.jp/la401gt-770

 

是非クリスマスギフトにも‼この機会にお選び頂けましたら幸いです。 

 

2019/12/13 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/阪急うめだ本店別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

プレゼントにも最適なイタリアらしいリッチなカラーリング

 

日本での自転車人気が高まるにつれて、プロによるロードレースも注目されるようになりました。かつて日本ではツール・ド・フランスくらいしか知られていませんでしたが、次第に有名になったのがイタリアで行われるジロ・デ・イタリアです。そして、スペインで行われるブエルタ・ア・エスパーニャと合わせて、グランツール(三大ツール)と呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジロ・デ・イタリアは毎年5月に約3週間かけてイタリア国内に設けられたさまざまなステージで行われます。ツール・ド・フランスの個人総合成績1位にはマイヨ・ジョーヌと呼ばれるイエローのジャージが贈られるのに対して、ジロ・デ・イタリアではマリア・ローザと呼ばれるピンクのジャージが贈られます。ピンクである理由は、このレースを主催しているイタリアのスポーツ紙、ガゼッタ・デル・スポルトのコーポレートカラーだからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三つ折りミニウォレット26,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

札室の内側に3枚分のカードポケットを備えています。

 

今回リリースした阪急百貨店の別注シリーズは、三つ折りミニウォレット、スマートカードウォレット、名刺入れ、スマートミニウォレットの4アイテム。その中でもスマートミニウォレットにだけ、アクア×パッションのバイカラーを用意しました。華やかなブルーに大人っぽいディープトーンのピンクが映える、イタリアブランドならではのカラーの組み合わせになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット26,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

裏面に付いているコイン室は片マチ仕様なので、十分な収納力があります。

 

メインとなるもう一つのパターンは、ネイビーとキャメルにホワイトを加えたトライカラー。単色では落ち着いた印象を受けますが、ベージュよりも存在感のあるキャメルと高級感のあるネイビーを採用したことで、こちらもイタリアらしいリッチなカラーリングを実現しました。また、ビジネスシーンで利用される名刺入れだけは、シンプルなバイカラーにして使いやすさを考慮。各アイテムの配色にこだわった別注シリーズになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

名刺入れ各17,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスシーンでも使いやすいシンプルなカラーリングに徹しました。

 

いつも別注シリーズにはさまざまな工夫が凝らされていますが、今回はインポートブランドらしいたたずまいが新鮮。イタリアのファクトリーでハンドメイドされる、ラルコバレーノの魅力を存分に体験することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット各22,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

アクア×パッションという主張の強い個性的なバイカラーが印象的。

2019/12/10 information
【12/12(木)18時~再販受付開始!!】 金子麻貴さん×ラルコバレーノ コラボレーション商品!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 大好評の金子麻貴さんとラルコバレーノのコラボレーション商品を再販いたします!!!!

BEIGEベースにインラインにはないNUDE PINKをあしらった金子さんらしい淡いカラーリングです。

販売開始からすぐに完売となったアイテムです。

今回はキーケースのみの再販となります。

ぜひこの機会にお早めにお買い求めください!!

  

■金子麻貴さん別注コンパクトキーウォレット

http://www.emme.jp/la114gtka

 ¥18,000(税抜)

 

 エンメオンラインショップにて12/12 (木)18:00より再販受付開始

※ご購入は商品ページより、ご購入のお手続きをお願いいたします。

商品は、12/17(火)~順次発送とさせていただきます

 

 ※数量には限りがございます。予めご了承ください。 

 ※販売はエンメオンラインショップのみの展開となります。  

2019/12/06 information
【別注アイテム】ラルコバレーノ/ブリッラ ペル イル グスト別注シリーズ

 

 

 

 

 

 

 

これまでにない色使いとサフィアーノゴートレザーで独自の世界観を表現

 

陽気でポジティブな人が多いというイメージのあるイタリア人の気質。実際もこのような印象は概ね間違っていないようで、南北で地域差があるとはいえ、イタリア人は全般的に情熱的でおしゃべり上手。とくに男性は裏表のない人が多く、女性へのアプローチもストレートに表現するといわれています。一方の女性は裏表がはっきり分かれていて、自己主張が強くプライドの高い人が多いと言われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

二つ折りミニウォレット各25,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/wallet/24640043914/

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパクトなサイズに札室のほか、4つのカード室とコイン室を装備。

 

男女ともに人生を自由に謳歌していると思われがちなイタリア人ですが、イタリアはカトリックの国であることを忘れてはいけません。保守的で貞操観念が強いため恋愛や結婚には慎重で、金銭感覚もとても堅実です。家族を大切にするのもカトリックの影響が強いためといえます。華やかなように見えて実は真面目。こうした面もイタリア人の表と裏といえるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカードウォレット各27,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/wallet/24640055914/

 

 

 

 

 

 

 

 

紙幣を折らずに収納できるだけでなく、7つのカード室があります。

 

さて、今回紹介するのは、ラグジュアリーなドレスアイテムを得意とするビームスのメンズレーベル、ブリッラ ペル イル グストの別注シリーズです。特徴的なのは表と裏、または表面と中面のカラーをはっきり分けて、シックで洗練されたバイカラーにしたこと。さらにサフィアーノレザーを採用し、高級感あふれるたたずまいに仕上げています。また、ブラック×ブラックというソリッドカラーも用意し、あたかもイタリア人男女の気質を表わしているかのようなカラーバリエーションをそろえました。

 

 

 

 

 

 

 

 

名刺入れ各17,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/wallet/24640032914/

 

 

 

 

 

 

 

 

受け取った名刺を一時的に保管するバインダーはオリジナルのディテール。

 

アイテムは二つ折りミニウォレット、スマートカードウォレット、名刺入れ、スマートミニウォレット、スマートキーケースの5点。二つ折りミニウォレットはスナップボタンのないタイプを選び、名刺入れに備わっているバインダーはインラインとは異なるデザインにするなど、ディテールにもこだわりました。前述の通りバイカラーも見どころで、ブラック×ブラック、ネイビー×ブルーのほかに、若干色の付いたオフホワイト×青みがかったグレーというインラインにはない珍しいカラーも用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートミニウォレット各27,000円+TAX

https://www.beams.co.jp/item/brilla_per_il_gusto/wallet/24640036914/

 

 

 

 

 

 

 

 

サフィアーノゴートレザー独特の型押しが高級感を引き立てます。

 

これまでにシックな雰囲気のバイカラーは多数リリースされてきましたが、ここまでドレッシーで高級感のある別注シリーズはおそらく初めてではないでしょうか。複数のアイテムや異なるバイカラーを持てば、その魅力もさらにアップ。新年に向けて、レザーアイテムを一新するのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートキーケース各11,000円+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

自動車のスマートキーを収納するケースはキーホルダーとしても使えます。